ゼミ活動 | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

ゼミ活動

ゼミ活動

日本農業経営大学校の4つのゼミ

学生全員が入学してすぐに、4つあるゼミのいずれかに所属します。
文献の輪読、ディスカッション、各地での視察など少人数ならではの深い学びを通じて、それぞれの就農に向けてのビジョンを固めていきます。卒業時に提出する経営計画も、ゼミの中で練り上げていきます。
ゼミを担当する4人の専任講師は、各自の専門性を生かした活動を展開しています。
また、学校生活の相談に乗ったり、実習先選びや卒業研究の作成を手助けしたりする、学生にとって最も身近な存在です。2年間を通じて、仲間や教員と共に勉強し、議論し、課題に取り組むゼミは、本校の学びのひとつの柱となっています。


松尾 和典
担当教員:松尾 和典

経営戦略を実践するための思考法や技法を獲得することを目指し、自律的な学びの支援、 学びのコミュニティ形成を意識しています。…

小野 史
担当教員:小野 史

小野ゼミでは、農産物の流通や消費、食生活について学ぶことに力を入れています。農業経営をおこなう上で、もっとも大事なのは農産物の生産です。…

小口 広太
担当教員:小口 広太

小口ゼミでは地域づくり・地域再生をテーマに掲げ、農山村と都市における双方の取り組みからアプローチしています。…

原田ゼミ
担当教員:原田 雄太郎

本ゼミでの学びは、幅広い教養の獲得、物事を深掘りして本質を捉える力を磨くことに主眼をおいています。文献輪読を通して資本主義経済や市場に対する理解を深めます。…

カリキュラム・教員
授業紹介
2年間のスケジュール
ゼミ活動
科目一覧
学校行事
教員紹介