松尾ゼミ | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

松尾ゼミ

松尾ゼミ

松尾ゼミ

経営戦略を実践していくため、 未来に必要なことを学ぶ。

担当教員:松尾 和典

経営戦略を実践していくための思考法や技法を獲得することを目指し、自律的な学びの支援、学びのコミュニティ形成を意識しています。具体的には、ロジカル・シンキングやアイディア発想の技法等をベースに、マーケティング戦略の構築に取り組んでいます。また、異分野・異業種からの学びの機会こそ最も重要だと考えていますので、農業やビジネス分野だけにとどまらず、アートやテクノロジー、思想といったさまざまな領域に関することを、企業やミュージアムの訪問、輪読を通じて学んでいきます。
ゼミの中心的な活動として、学生のゼミでの成果をアウトプットする場を設けています。前期・後期それぞれ1回ずつ、外部のゲストに来てもらい、成果物と発表への評価をもらっています。ゲストからのフィードバックをもとに、内容をブラッシュアップしていきます。
こうしたゼミ活動を支えるのは、「半学半教」という考え方です。教える者と学ぶ者の分を定めず、相互に教え合い学び合うしくみのことです。学生の皆さんとは、「一緒に学ぶ」、
「お互いに学び合える」関係を目指し、未来を創造する「知と方法」を構築していきたいと考えています。

松尾ゼミ
専任講師
松尾 和典まつお かずのり
担当経営力

[ 経歴 ]慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。慶應義塾大学SFC研究所 上席所員(訪問)を経て、コンサルティング・ファームに参画。消費財から公共領域に至るまで、多数の業界における成長戦略や新規事業戦略の策定に携わり、現在に至る。

松尾ゼミの紹介記事はこちら ※ページ下段、本発行人の連絡先等は作成時点の情報です。

ダウンロード

PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

カリキュラム・教員
授業紹介
2年間のスケジュール
ゼミ活動
科目一覧
学校行事
教員紹介