河野良雄 | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

本校について

河野良雄(農林中央金庫代表理事理事長)

河野良雄

是非一歩を踏み出し、地域農業のリーダーを目指してください。

1972年3月に京都大学農学部卒業後、同年4月に農林中央金庫に入庫。宮崎支店長や(株)農中信託銀行への出向等にて様々な業務に携わり、常務理事・専務理事・代表理事副理事長を経たうえで、2009年4月より現職。

学生へのメッセージ

農林中央金庫では、次世代を担う農業者の育成を本来業務の一つと捉えており、その中で、本校の教育活動を、メインスポンサーの立場から全面的にバックアップしています。本校では、他では得られない様々な体験ができ、幅広いネットワークを築くことができます。さらに、全寮制の共同生活で生涯の仲間も得られます。是非一歩を踏み出し、地域農業のリーダーを目指してください。私たちは、在学中のみならず就農後も見据え、皆さんの農業経営の成功に向けサポートしていきます。

本校について
学生の皆さんへメッセージ
本校設立の背景と趣旨
本校の特徴・得られるもの
各界メッセージ
教育理念・教育活動方針
教育課程及び教育の方法