野口 憲一(特任講師) | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

お問い合わせ
パンフレット

野口 憲一(特任講師)

教員紹介

野口 憲一(特任講師)

野口 憲一(特任講師)

主な経歴

民俗学者と農業法人経営の二刀流。農産物のラグジュアリーブランド化とその国内外でのマーケット構築をライフワークとする。日本のトップ生産者を集めた、ラグジュアリー農産物プロジェクト柳蓮田プロジェクトを主催。 野口経営・民俗学研究所所長。株式会社野口農園取締役。日本大学文理学部非常勤講師。日本大学大学院社会学専攻博士後期課程修了。博士(社会学)。専門は民俗学、食と農業の社会学。平成25年度日本農業普及学会奨励賞受賞。著書に『1本5000円のレンコンがバカ売れする理由』(新潮新書)、『「やりがい搾取」の農業論』(新潮新書)がある。
柳蓮田 YANAGIDA web:https://www.yanagida-group.jp/
野口経営・民俗学研究所web:民俗学者 野口憲一 (kenichi-noguchi.com)

メッセージ

目の前で起こっている出来事を常に疑うように心がけてください。常識を解きほぐし、常識が常識として成立している背景を理解することこそ、ビジネスで成功する最大のカギです。常識的でありきたりで誰でも思いつくような発想ではなく、社会を「あっ」と驚かせるような農業ビジネス構想を期待しています。

カリキュラム・教員
授業紹介
2年間のスケジュール
ゼミ活動
科目一覧
教員紹介