日本農業経営大学校×ファームサイド佐川氏 『新農業者スタートダッシュ研修』を2023年6月に開講 | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

お問い合わせ
パンフレット

お知らせ

日本農業経営大学校×ファームサイド佐川氏 『新農業者スタートダッシュ研修』を2023年6月に開講


日本農業経営大学校を運営する一般社団法人アグリフューチャージャパン(理事長:合瀬 宏毅、東京都港区)は、2023年度より開講するオンラインスクールの第一弾として、『新農業者スタートダッシュ研修』(有料)(以下、本研修)を2023年6月に開講いたします。

これまで、少人数の農業経営体や家族経営をされている農家では、一般的な企業において新人研修と呼ばれるような就農直後の子弟や従業員向けの教育機会がほとんどありませんでした。
そのため、農業に必要な知識や社会人としての心構え、ビジネスマナー等については、現場に入って仕事をしながら、手探りで身につける必要がありました。結果として、今後自身が目指していく姿をイメージすることに時間がかかる、あるいは、成長したいというマインドセットが持てない等、キャリア形成に関する悩みを抱えている若手が多いという声も聞かれました。

そこで、農業界の経営力底上げをミッションとして掲げる当社団では、様々な未来を描く農業経営者を育成してきたノウハウを活かし、「農家の右腕」として数多くの農家と接してこられた佐川友彦氏(ファームサイド株式会社代表取締役)とのタイアップのもと、就農間もない若手農業者に向けた研修を新たに開発し、開講することにいたしました。

本研修は、合宿と週1回のオンライン講義を組み合わせ、極力現場を離れず、仕事と両立しながら効果的に将来的なキャリア形成に繋がる学びが得られるほか、ともに成長する全国の仲間づくりの機会を提供します。

将来農業界で活躍していきたい「新農業者」の受講はもちろんのこと、次世代人材(子弟や従業員)の教育を考えられている経営者の方にも、自社の研修の一環として活用していただけるものとなっています。

新農業者スタートダッシュ研修の詳細はこちら

LINEで送る
Pocket

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者: 日本 農業経営大学校