ビジネスコンテスト初開催! | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

活動レポート

ビジネスコンテスト初開催!

活動レポート:2018年09月6日
ビジネスコンテスト初開催!

昨日、日本農業経営大学校で初めてとなるビジネスコンテストの最終プレゼンテーションを開催しました!


本ビジネスコンテストは本校の卒業生のうち、就農後3年以上の実務を経験した方が対象で、経営としての確からしさやアイデア、熱意等を総合的に判断し、受賞者を決定します。


一定の実務経営を経て、ある程度自分の農業が見えて来たタイミングで今一度自分の農業経営を考える機会と経済的な応援を目的としています。


当然、受賞者無しもある真剣勝負でしたが、第一回目である今回の栄えある最優秀賞には1期生の中瀬健二さんが輝き、賞金200万円が授与され、優秀賞を受賞した同じく1期生の荒木健太郎さんには100万円が授与されました。


他にも、本校卒業生が作った農産物、加工品の試食やサービスをPRする機会も設け、こちらもご出席者から非常に高くご評価頂くと共に、卒業生と企業等が繋がるきっかけになったと思います。


本ビジネスコンテストは来年以降も継続します。来年はどんなプランが発表されるのか。はたして受賞者は出るのか。今から楽しみです。


ともあれ、中瀬さん、荒木さん!
受賞おめでとうございます!宣言通りのご活躍を期待していますよ!!

LINEで送る
Pocket

学校説明会など
学校説明会
セミナー情報