設立の趣旨 | 農業経営のための農業の学校【日本農業経営大学校】

設立の趣旨

設立の趣旨

ご挨拶

私たちは、わが国の農業・農村および地域社会に活力をもたらし、安全・安心な食を守り、 社会・経済の持続的な発展の礎となるために、次の資質を備えた「農業経営者」を育成します。

世界的な視野と地域での実践力を身に付けたうえで

さらに、「農業経営者」の育成を通じ、農業界・産業界の垣根を越えた、新たな価値を創造します。これらを目的に、本法人の設立を発起します。

ロゴマークについて

AFJ

ロゴマークは学生を表す赤いバーが、農業を表す緑のバーに、さらには 未来を表す青のバーに向かって動いていくことで、若い力と熱意が 日本農業の未来を実践し、グローバルに活動していく姿を表現しています。

AFJについて
設立の趣旨
経営理念
運営組織について
役員紹介
理事長 鈴木豊
副理事長 牧秀宣
副理事長 合瀬宏毅
校長 堀口健治
会員一覧
正会員
賛助会員