【特別講義】日本ハム株式会社 中村雄介氏、市川淳氏にご講演いただきました | AFJ日本農業経営大学校

お知らせ

【特別講義】日本ハム株式会社 中村雄介氏、市川淳氏にご講演いただきました

2024年最初の特別講義となる今回は日本ハム株式会社 加工事業本部 マーケティング統括部 マーケティング部 ブランドマネジメント課 課長 中村雄介氏、マネージャー 市川淳氏を講師にお招きし、『食の未来を支える たんぱく質の可能性』というテーマにて、ご講演いただきました。
日本ハム株式会社は、本校を運営する一般社団法人アグリフューチャージャパンの会員であり、活動を支えていただいています。

講義の前半では、中村氏から会社概要や商品展開、培養肉開発の背景やマーケットの推移についてご講演いただきました。
また、大豆ミートの浸透をめざすマーケティング戦略を考えるという課題を与えていただき、グループディスカッションを行いました。学生は2グループに分かれて、ご持参いただいた商品を手に取りながら意見を出し合い、発表を行いました。学生の発表後に、日本ハム株式会社での取り組みをご紹介いただきましたが、「これが正解ということではなく、答えを出すのはマーケットである」という言葉が大変印象的でした。
後半は市川氏から大豆ミートの課題や商品についてZ世代と一緒に考える取り組み、新たなたんぱく質の生産技術についてご講演いただきました。
今後市場に出てくると予想されるプラントベースフードについてディスカッションを行う時間もいただき、学生たちは希少性が高く値段の高いものやアレルギーへの対応などの視点から魚卵やはちみつ、ゼラチンなどのアイデアを発表しました。



LINEで送る
Pocket

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者: 日本 農業経営大学校